開院2周年です

 2019年10月から開院3年目に入りました。これまでに大きなトラブルもなく、特殊な小さい領域ではありますが、地域の医療に貢献できていることは大変喜ばしいことと思っています。これもスタッフの皆さんのおかげとたいへん感謝しています。

 クリニックについての改善点の検討や、また良い医療を提供するにはスタッフ間の相互理解も非常に重要と考えているため、時々、スタッフの懇親会を催しています。開院2周年には特別な記念行事はありませんでしたが、院長にとって今年は特別のアニバーサリーであり、ありがたいことにスタッフの皆さんから象徴的なプレゼントをいただきました。今後、開院5周年を無事に迎えられた際は、しっかりした記念行事ができればと思っています。

 

DSC03386DSC02895    

DSC03439

開院3年目に入りました

 小田原甲状腺クリニックは2019年10月から開院3年目に入りました。この2年間で、小田原周辺の甲状腺疾患専門施設の必要性がさらに確認され、900人以上の初診患者さんが当クリニックを訪れています。院長およびスタッフ一同は […]